フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『ワンピース スタンピード』50点/「あいつがいない!」がない見事なバランス

f:id:frederica2014:20190823065910j:plain




こんにちは。フレデリカです。

ワンピース スタンピード - 作品情報

作品情報

www.onepiece-movie.jp

  • キャスト:田中真弓さん  中井和哉さん  岡村明美さん  山口勝平さん  平田広明さん  大谷育江さん  山口由里子さん  矢尾一樹さん  チョーさん  神谷浩史さん  千葉繁さん  三石琴乃さん  大場真人さん  古谷徹さん  関智一さん  磯部勉さん  ユースケ・サンタマリアさん  指原莉乃さん  山里亮太さん 
  • 監督:大塚隆史さん
  • 脚本:冨岡淳広さん
  • 公開日:2019.08.16
  • ジャンル:アニメ
  • 上演時間:101分
  • レーティング: G

あらすじ&鑑賞前感想

www.youtube.com

「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、最悪の世代をはじめとする多くの海賊たちも群がり、大きな盛り上がりをみせていた。万博の目玉は「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようと海軍までもが動き始めていた―

ONE PIECE STAMPEDE || TOHOシネマズ

 ■ワンピースと私
一般的な大人よりも詳しいと思います。けどオタの方々には程遠い。
夏休みに実家に帰ったときのいてあったコンビニ本でドレスローザ編まで見ました。ドフラミンゴ怖い。
アニメもその時間にTVの前にいるならつけている感じ。お菓子を食べている幼いビッグマムからシスターたちがいなくなった理由......。
ジャンプはワノ国編に入り、「どん!」のほかに「べん!」が追加されました。
、、、、ぐらいが私のワンピースの知識です。

 

ここから先は ワンピース スタンピード の感想です。ネタバレしてます!!

 

ワンピース スタンピード - キャラクターと俳優

登場人物。いつも通り。

ワンピース スタンピード - ネタバレ感想 ( 50 / 100 )

全編大迫力!というよりはやらなくちゃいけないことが多すぎて静のシーンを作れなかった感じ。おかげで緩急がなくなっちゃった。
麦わらの一味全員に活躍のシーンを作るのはお見事でした。(チョッパーは走ってただけになっちゃったけど)

そーいえば、錦えもんやジンベエ親分とか出てこなかったですね。

原作レベルの深さを追う方が間違ってるかな?

推理ものであるはずのコナンが映画ではアクションに方向を倒すわけだからそういったものかもしれないんだけど。
今回の発端であり肝は「ゴールドロジャーの残した宝箱」です。スタートとしてはいいんだけど、そこから深くなりませんでした。
原作を見ていると、そこから話や因縁を3段階ぐらい深堀して、それらこんがらがったものをルフィがぶっ飛ばすという爽快感があります。
本作はワンピースなので私の脳は勝手にそこまでの深さがあるだろうと想定して見始めたんですが全くなかった
ルフィだけは仲間をバカにされたという深さを持ってましたが、他の連中がバレットに立ち向かう理由がうまく飲み込めませんでした。結果的にはすごいものだったけど何が入っているかわからないものにみんなで命をかけますかね?特にアプーはこっそり逃げる一択だと思うよ。
ま、本編とは関係ないお祭りなので細かいこと言ってもヤボなだけなんだけどね。

「あいつがいない!」がない見事なバランス

目を凝らせば出てきてない人たちもいっぱいいますが、それを思いつかせないほどの勢いがあり勢いで押し切ったのは見事でした。
見る側に25年かけて作られたワンピースの年表のいくつかをピックアップされると満足できるもんですね。

  • サボ
  • ロー
  • ハンコック
  • ルッチ
  • クロコダイル
  • スモーカー
  • バギー

メインで出てきた彼らですが、初登場も活躍時期も全然違う。年単位で違う。「各勢力の代表が勢ぞろい感」はすごいと思いました。実際には「各時代の代表が勢ぞろい」だったのかもしれないけどね。
よく見ると、ルフィが再会をそれほど喜ばない連中です。サボは再会したばっかりだしね(ってももう2年ぐらい経ってる?)。そんな扱いをしちゃうとハンコックがちょっとかわいそうだけど。


ところで彼ら最後は飛んでたよね?控え目に言っても浮いてたよね。あのレベルになると「月歩」はデフォルト装備しているってことかい?

”外側”との共闘・”内側”の身内感

ローやスモーカーたちと共闘しバレットを倒した後、ログボーズを奪取しに行こうとしたクロコダイルとルッチをゾロとサンジで止めます。
そこに一時的な共闘と絆で結ばれた仲間の違いがあってすごくよかった。
また、私の大好きな整合性を保ってくれるシーンなので妙に印象に残りました。

ワンピースの特殊設定

ここからは映画をフックに考えちゃったワンピースの世界観についてです

悪魔の実

最初は珍しいものだったはずが、今やだれでも持ってますね。その辺の市民でも食べていて日常生活に便利に使ってそう。
悪魔の実の能力者って日本人口に対してプロ野球選手ぐらいの能力っぽい。

覇王色の覇気

今回バレットも持っていました。私が思っていたよりもはるかに安売りされている印象があります。
”覇王”と名前が付くぐらいだから四皇のうち二人+ロジャー+ルフィぐらいの希少価値だと思うんだけどね。
覇王職の覇気って日本人口に対してメジャー挑戦する日本人ぐらいの感覚な感じ。
才能あふれる野球選手の中でもすごいけど、テレビで追いかけるほどじゃないみたいな。

Dの一族

最初は何事かと思ったけど、もはや特別なものでも何でもない。
織田信成さんはフィギアスケート的にはすごいけど、政治や天下布武的には興味ないみたいな感じ。

能力の覚醒

現在はドフラミンゴとカタクリと本作のバレットだけ。今のところ、これが一番レアな設定です。
名球会並み。

 

これらの特殊設定がこんな扱いぐらいに感じます。(登場が後からってだけかもしれませんが)
「悪魔の実 < Dの一族 <= 覇王色の覇気 < 能力の覚醒」
....あ、違和感があって、オレはこんな感じの方が好きと書きたかったけど、上の形の方がいいかも
私の思ってた形:「悪魔の実 < 能力の覚醒 < Dの一族 < 覇王色の覇気」
私の形では、血筋と生まれ持った才能が優先になっちゃってる。
本人の努力と根性でどうにかなりそうな「能力の覚醒」がトップの方がいいかもしんない。

バスターコールと大将の戦力

初期設定は以下です。

バスター(退治屋・駆除者)」+「コール(連絡・召集)」の通り、海軍の大型軍艦10隻と本部中将5人を召集する命令。国家や島を殲滅できるほどの強大な軍事力を有している。バスターコールにより召集された戦力は敵も味方も関係なく攻撃対象とするため、使い方一つ間違えれば海軍自身にも甚大な被害が及ぶ諸刃の刃である。
https://dic.nicovideo.jp/a/バスターコール) 

 「海軍の大型軍艦10隻と本部中将5人」なんですって。本作のバスターコールはもっと大規模だと思うけど、基本的には変わらないでしょう。
バスターコールって海軍の最大攻撃に位置している設定ですが、大将単体の方が怖いんですけど。黄猿や赤犬の広範囲攻撃の方が効率よくぶっ壊せそうなんだよなぁ。
たしかに「絶対正義」の大義名分を持った海兵の群集心理の狂気は怖いけどなぁ(大将一人なら誰かの説得で止められそうだし)

オハラを襲ったバスターコールはすごかったが、エニエスロビーのバスターコールは「軍艦10隻ならルッチが10分ぐらいでつぶしそうだよな」と思いながら見てました。

 

エターナルポーズを壊すルフィ

シャボンディ諸島でレイリーとあったときに、ワンピースについて聞こうとするウソップをルフィは止めました。
そのルフィを見て「かっこいい」とは思いませんでした。思ったのは「お話の都合上しょうがねえやな」

主人公の師匠の格と物語の展開が不整合を起こしたシーンです。
何でも知っていて経験している人物じゃないと主人公にものを教える説得力に欠けるけど、その経験を聞かせるわけにはいかない。結果「支配なんかしねェよ この海で一番自由な奴が 海賊王だ!!! 」という名言を生み出しました。

※ロビンあたりは後でこっそり聞きに行ってもいいと思うんですけどね。拷問などの道徳的にダメな方法で聞き出そうとしているんじゃないんだし。

今回も同じです。ラフテルの情報をかすめ取ったわけじゃなくて、真っ向勝負で勝ち取ったじゃん。壊さなくったっていいんじゃないの?

1度目は「一個ぐらいはしょうがないよね」で飲み込むし、3度目以降は慣れていく。こういう「お話し上のご都合」って2度目が一番飲み込みにくいですね。

 

ワンピース スタンピード のベストシーン

映画のキモ

隕石を落として逃げていく藤虎と、食い止めるゾロとミホーク。
私が「お祭りだねー」と切り替えた瞬間です。

冗談

フランキー将軍のとどめのボケがない。
フランキーが駆るフランキー将軍はその能力をいかんなく発揮した後、とどめの必殺技はコクピットから身を乗り出したフランキー自身が装備している技。
というのがいつもの流れです。「お前がやるんかい!」と突っ込まれるまでが流れです。
フランキー将軍が最後まで活躍して最後のオチがなかった。寂しい。

きれい・かわいい・色っぽい

 キャラクターとしては立っていたものの、ナミ・ロビン・ハンコックがそっち系でピックアップされることはなかったですね。
前の映画の時も書いたような覚えがあるけど、ロビンのミニスカワンピに違和感しか感じないのは私だけ?

ワンピース スタンピード の評判

3.84/5.0 (yahoo映画 2019/08/23)

 

その他

最近の事件

2019.08

私のこと 

長嶋一茂さんがバラエティーで人気だと聞いています。
実家に帰ったときに長嶋一茂さんが朝の情報番組に出演していました。
何かにつけて行政や大企業にかみつくような言い方をしてました。その内容がすごく浅い。浮き出た事実のうわべだけをうっすらとすくっているような感じ。
現場の苦労も調整も何も考えずに違和感だけにかみついている。それをアナウンサーがなだめてる。

たとえて言うなら「竜宮城に行くのは何で浦島太郎だけなの?みんなをつれて行けばいいじゃない!!」という一聴だと一般市民の平等性を根幹としてるけど原因と結果の因果を何も考えてない怒り方。アナウンサーのフォローは「浦島太郎さんにもいいところがあったんでしょうね」といった感じ。「助けてあげたから」とか「みんなで行ったら竜宮城が混雑して思い描かれているサービスが提供できないでしょ」とかなどの具体性を持った理由は言わない。
そのTVを見ながら『これを芸人がやると、30点のお笑いを100点だと思える芸人ってことになるのかなぁ』(byハライチ岩井勇気さん)と思いながら見てました。
そしたら母ちゃんが一言。「カズシゲもまともなこと言うようになったねえ」
あれ?母ちゃん?母ちゃん!?
世間一般(=母ちゃん)が長嶋一茂さんの意見などどーでもよくてテレビを上辺でしか見てないのか、見るでもなくついてただけのテレビを私が奥まで考えすぎているのか。
  ----
昨日まで夏休みをもらっていて復帰一日目なんですが、最低の昼休みでした。

  1. 遠目の食堂に行くために、レンタルサイクルを使おうとしたら「認証不可」と出る。WEB側から予約しようとしたら、目の前の自転車置き場に使用可能自転車がないと出てくる。目の前には5台置いてあるのに。俺が何かしたか?とドキドキしたが駐輪場の方の問題だったらしい。しょうがないので歩いて食堂へ。
  2. 食堂にたどり着く。明日までお盆休み。
  3. 食堂近くのお弁当屋さんに立ち寄るが、私の働くビルと同じメニューだった。バンで売っているカレーを買うことにする。
  4. 並ぶとすぐに、一つ前の二人組に一人が合流。呼び寄せたおばちゃんは俺に気づかなかったようだ。合流したほうが俺に気づいたのにしれっと合流
  5. お昼休みは13:00までだが、食べ始めたのが12:55
  6. レンタルサイクルで職場近所まで帰る。後輪をロックすると返却したことになるのだがロックできない。暑く焦る中で悪戦苦闘。隣で外国の観光客が日本語を勉強してた。うっさい!ほっとくと30分に100円加算されるシステムなので焦りまくる。本部の電話番号もわからない。勢いよくロックをしたらどうにか反応してくれて返却。
  7. 13:10にしれっと席に戻る。歯にから揚げが引っ掛かっていることに気づく。3カ所ぐらい。気持ちが悪い。コンビニで旅行用の歯ブラシを買うはめになる。

明日はいいことがあるといいなぁ。

タグ

監督:-大塚隆史さん-

脚本:-冨岡淳広さん- 

俳優:-田中真弓さん-  -中井和哉さん-  -岡村明美さん-  -山口勝平さん-  -平田広明さん-  -大谷育江さん-  -山口由里子さん-  -矢尾一樹さん-  -チョーさん-  -神谷浩史さん-  -千葉繁さん-  -三石琴乃さん-  -大場真人さん-  -古谷徹さん-  -関智一さん-  -磯部勉さん-  -ユースケ・サンタマリアさん-  -指原莉乃さん-  -山里亮太さん-