フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映 5-8話』70点/ヴィクトルを見ているのが楽しい。/ネタバレ感想と評価

 

f:id:frederica2014:20190128220653j:plain

入場特典



こんにちは。フレデリカです。

ユーリ!!! on ICE 5-8話 - 作品情報

作品情報

yurionice.com

あらすじ&鑑賞前感想

日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗…
故郷九州に帰ることになったフィギュアスケーター勝生勇利。
「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…
日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映 || TOHOシネマズ

  アニメ版の5-8話の総集編。特別料金1500円。
乃木坂46のこったんやまちゅがユーリonアイスが好きで、好きすぎてこったんはロシアに一人旅行に行ったとか。せっかくフックをもらったんだからユーリ・プリセツキーも注目してみてみよう

 

 

ここから先は ユーリ!!! on ICE 5-8話 の感想です。ネタバレしてます!!

 

ユーリ!!! on ICE 5-8話 - キャラクターと俳優

勝生勇利 - 豊永利行さん

リンク外では悩んだり泣いたり叫んだり壊れたりしていますが、リングに立てば絶好調ですな。初回の頃のふっくらほっぺがうそのようです。

ヴィクトル・ニキフォロフ - 諏訪部順一さん

薔薇シーン(今でも薔薇っていうの?)が多いヴィクトル。TVシリーズだから寸止めしているんだと思ってたんですが、ひょっとしてあの温度が一番ドキドキするのかな?あれ以上は生々しくなっちゃってドン引きなのかな?

ユーリ・プリセツキー - 内山昂輝さん

勇利が順調なだけに絶不調なユーリ。報われる日は来るのか。
『ユーリ!!! on ICE』て発表されているのはこのTVシリーズ12話だけのようなんですが、この扱いでユーリが人気になっているのか、、、9-12話で飛んでも展開でも来るのかい?

 

ユーリ!!! on ICE 5-8話 - ネタバレ感想 ( 70 / 100 )

ヴィクトルを見ているのが楽しい。

技術も表現方法も的確に教えているっぽいヴィクトル。プログラムの変更も自身がしていた時のように考えて指示ができています。
やったことがないのは、相手のメンタルケア。どうしていいかわからずに荒治療を試し、良い方向に転びました。

このシーンはヴィクトルの指導者としての経験不足として描かれてます。
ですが、こんなもんじゃない?ロシアのコーチはガハガハ言いながら背中をバンバンたたきそうです。それだと勇利は壊れていくでしょう。
選手の適正とコーチ自身ができることを照らし合わせてケースバイケースで選手を奮い立たせるしかない。

あ、でもほかの選手のコーチはできてたね。なだめすかして選手(のモチベ)をちゃんとコントロールしてた。やっぱヴィクトルが未熟なのかも。

CGは使っているんでしょうが。

もとは深夜放送だよね?こんなに動くもんかい!?
勇利だけじゃなく、出場選手の演技も表現している。あの高速で動きまくる背景と画面の中心で激しく手足を動かす選手。ほかのアニメで言うオープニングレベルの気合の入った絵に見えました。オープニングは何度も使って何度も視聴者の目に触れるけど、劇中のダンスは違うじゃない。

それと彼らの演技の中で表現される彼らのバックボーンの深さ。主要キャラレベルの深堀をされているんじゃない?それを2度(SP/FP)の滑走のためだけに作ってる。

これだけいろいろなものが放り込んであるのに、物語や映像としてガチャガチャしていない。すげえな。

オープニング

オープニングは出ていました。たぶん前回も見ているんだと思います。冒頭に一度だけ。
詳しくない私でもわかります。踊る姿がきれいですね。

勇利とユーリがペアで踊るところが好きです。
、、、、なるほど、あれほどの演技シーンを毎回見せつけられてたら、熱烈ユーリファンも現れますね。

 

関連コンテンツ

スポンサー

スポンサー

スポンサー