フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映 1-4話』65点/色々と慣れている感じがしました。/ネタバレ感想と評価

f:id:frederica2014:20190120231955j:plain

入場特典。



こんにちは。フレデリカです。

ユーリ!!! on ICE 1-4話 - 作品情報

作品情報

yurionice.com

あらすじ&鑑賞前感想

日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗…
故郷九州に帰ることになったフィギュアスケーター勝生勇利。
「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…
日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける! 

ユーリ!!! on ICE TVシリーズ一挙劇場上映 || TOHOシネマズ

 アニメ版の1-4話の総集編。特別料金1500円。
乃木坂46のこったんやまちゅがユーリonアイスが好きで、好きすぎてこったんはロシアに一人旅行に行ったとか。せっかくフックをもらったんだからユーリ・プリセツキーも注目してみてみよう

 

ここから先は ユーリ!!! on ICE 1-4話 の感想です。ネタバレしてます!!

 

ユーリ!!! on ICE 1-4話 - キャラクターと俳優

勝生勇利 - 豊永利行さん

ヘタレ主人公。
男や主人公とシンクロする人はこちらの勇利を見ていると楽しい。

 

ヴィクトル・ニキフォロフ - 諏訪部順一さん

セクシー担当。そして狂言回し。

 

 

ユーリ・プリセツキー - 内山昂輝さん

強気主人公。
女性や誰かを応援したい人なら、こっちのユーリが見ているのが楽しい。

 

ユーリ!!! on ICE 1-4話 - ネタバレ感想 ( 65 / 100 )

エンディングテーマを4回見ました。オープニングは一回もなかったのはなんで?

世界選手権で負けたところから始まったので、「また、知らずに2ndシーズンものを見ちまったかなぁ」と思ったんですが、違うようですね。物語のスタートが世界選手権敗退シーンでした。

 

なんだか色々と慣れている感がありました。アニメを作るのも物語を作るのも。2ndシーズン目でやっとできる展開やメタキャラ化などを一話目で確立している。

太りやすいなんて設定は二度と使わないだろうけど、それによって月日と勇利の悩みが表現され、痩せるスピードで勇利のヴィクトルへのあこがれが伝わってきました。

 

ヴィクトルを見てて思うこと

考え方が新庄剛志さんに似ているなぁと。「驚かせたい」という行動骨子は本当であり本物だと思う。

けど、勇利をコーチしたくなった理由は分からないなぁ。

 

狂言回しだから、今後にその理由が表現されるかわからないけど。

、、、と思いながら見てました。

けど、最後に新作映画はヴィクトルの過去の話のようです。そこが描かれるってことは、ヴィクトルが勇利を指導することにした理由が出てくるかな?

 

大会シーンを見て思ったこと。

練習シーンでプログラムの内容にも一つ一つ流れと意味があるんですね。

だけど、大会を見ているだけだと「悪いが、解説がないとわからない」だったりします。

 

ここまでエンターティメントにしてもらわないと、表現しているものがわかるんだけど、エキシビションだからこそできることだよね

www.youtube.com

ユーリ!!! on ICE 1-4話 のベストシーン

映画のキモ

ヴィクトルが「驚かせたい」と言ってたシーン

自分じゃ何をやっても驚かなくなっちゃったから、勇利で世間を驚かせようとしているところ。

冗談

西部三姉妹の登場シーン全般。

物語の面倒くさい部分を冗談でうまいことショートカットさせてました。
実写だとこんなにうまくいかない。

きれい・かわいい・色っぽい

露天風呂のヴィクトルのシーン全般

 

 

 

その他

タグ

監督:-山本沙代さん-

俳優:-豊永利行さん-  -諏訪部順一さん-  -内山昂輝さん-  -紺野相龍さん-  -はやみけいさん-  -坂井恭子さん-  -福山潤さん-  -伊瀬茉莉也さん-  -矢島晶子さん-  -小松由佳さん-  -手塚秀彰さん-  -落合弘治さん-  -田村聖子さん-