フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のアニメを見ました。

#00 プロローグ

#00 プロローグ

 

 

前作よりも絵が安定してきている。お金と人員が出たんですかね。
衛宮家の食卓テーブルは不用意に大きいけど。

それでいて、限界にも挑戦している感じがします。イリヤの最後をああもちゃんと描写するとは、、、、。
ハンターハンターでキルアが心臓を抜き取ったときもあんなにグロくなかったよ。(キルアのシーンは”あっさりと完勝”が肝だから表現するベクトルが違うけどね)

できれば一日一本にしたかったね。

前に決めたことがありました。「連続物のアニメは一日一本」。
物語なんざ知識として集めたってしょうがない。ちゃんとココロにしみこませないと時間の無駄です。
そのためにはアニメは一日に一本までかなと。
もともと制作サイドは30分の内容で一週間後を楽しみにできるように作っているはずです。ならば、30分みたら一日ぐらいは咀嚼しないと制作サイドが描きたかったことを見落とす。

Fateは公開に間に合わせるために一日5本ペースで見てました。咀嚼も情緒もへったくれもない。
バーサーカーの絶望や進二の小物っぷり、凜のツンデレなどなど。充分に一日咀嚼していられるものでした。
もったいなかったなぁ。

切嗣

少なくともこの初作のFateは切嗣の行動原理を読み解く物語でもあります。
主要人物のバックボーンに切嗣の爪痕がある。その切嗣の人物像がそれぞれで全くことなる。
聖杯戦争や聖杯そのものに切嗣は何を見たのか。

桜ちゃんルートで解明されるのかねぇ、、、、あ、でも解明されないほうがいいか。
切嗣の話は今の厚みが一番いいかも。これで言峰あたりの過去回想に入って”こういうことだったんですよ”とばっちり表現されるのもつまらないかも。
前回の聖杯戦争時の切嗣の真相はわかるけども、現在の時間軸で”情報をまとめるとこういうことらしい”ぐらいの厚みがちょうどいいかもしれない。


桜ちゃんルートを見終わってから、ZEROを見てみるかなぁ。