フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

オレ様アカデミー賞 2018!<青春>

 

多いな、来年からは俳優フューチャー映画と二つに分けよう。

 

CINEMAFIGHTERS

www.frederica-movie-review.com

6つの物語のオムニバスですが、優・良・可・不可で分けるなら、優:0 良:0 可:0 不可:6。

 んー、、、エグザイルさんは踊ってた方がいいんじゃないですかね

 

パンとバスと2度目のハツコイ

www.frederica-movie-review.com

www.frederica-movie-review.com

 

誰もが持っている一般論の枠を自分の”はみ出た心の部分”。

その”はみ出た心の部分”との付き合い方・向き合い方・受け入れ方が本作のテーマですが、”はみ出た心の部分”が「人付き合い」や「恋愛」の部分だと折り合いの付け方が難しいですね。

つかみきれず。

まいまいを描いた絵を妹さんが自分でダメにしちゃう描写がよくわかりせんでした。良質なミニシアター系は難しい!

リバースエッジ

www.frederica-movie-review.com

 

www.frederica-movie-review.com

感性が鈍化していなければ、同化するように心が痛く刻まれるでしょう。二階堂ふみさんの裸よりも本作のテーマの方がインパクトが強いと思います。二階堂ふみさんのおっぱいの方に意識が行ってしまうほど感性が鈍化した私はもうダメでした。

 

尾崎豊に感動している当時の私ならバイブルの一つになりそうな本映画ですが、尾崎豊に感動してたことのある今の私ではどうにも、、、、。

今風でいうと欅坂46の楽曲に特別なことを感じているなら、のめりこむかもしれないです。

 アクセス的にエース。でもその2までは見てもらえてない。

 

プリンシパル

www.frederica-movie-review.com

www.frederica-movie-review.com

この映画を標準にまで持ち上げたのは間違いなく川栄李奈さん。

川栄李奈さん、すごかった。並みの俳優なら、わざとらしすぎて見ていられなくなってしまうようなところも自然にこなしてました。卒業後の喫茶店での女子パーティでの絶叫やフラれるシーンから糸真との追いかけっこは見事でした。普通なら見ているこっちが恥ずかしくなってスクリーンから目を放しても間違いないのにちゃんと見ていられました。 

 川栄さんすげえ!!

 

ちはやふる 結び

www.frederica-movie-review.com

 

www.frederica-movie-review.com

 

太一の飛び入り参加は「熱い展開」ではなく、「おかしい」。

本年度は一度も大会に出てないんだぜ?チームの一人としては認識できないでしょ。少なくとも筑波は納得しない。

原作では太一が部活に戻ることはありませんでした。普通の漫画なら全国大会から合流するんでしょうけどね。太一の合流というご都合主義展開がなかったからこそ、ちはやふるは名作だと思います。

 

キャプつばの中学生編で全国大会決勝にしか出場しない日向くんは、ずっとチームと帯同してたよなぁ。と思いながら見てました。

去年の作品はすごく良かったんですが、今回は広瀬すずさんをめでる映画になってました。 

クソ野郎と美しき世界

www.frederica-movie-review.com

www.frederica-movie-review.com

1.だんだんつまらなくなります
2.園子温さん作品は別のものをちゃんと見よう
3.芸能事務所「新しい地図」、はっじまっるよー!って感じ 

 ほとんどの人が二つ目の太田光さん監督の作品がいいって言ってるんだけど、本当に?俺がみんなと意見が違うのは、俺が太田光さんを嫌いなだけ?

 

となりの怪物くん

www.frederica-movie-review.com 

www.frederica-movie-review.com

 

話が深くなる要素を持っていたのに、浅いところで「イケメンと美女だから」で帰っていきました。

原作は13巻。最初の設定や出会いの速度が速いです。乱暴なしぐさもイケメンだから許されるし、美女だから強烈に意識したようにしか見えませんでした。ま、ある程度は飲み込むようにはしているんですけどね。

 そおだっけ、、、、、?自分の記事を見て、なんとなく思い出してきたけど、、、そうだっけ?

恋は雨上がりのように

www.frederica-movie-review.com

 

www.frederica-movie-review.com

店長の部屋にあきらが押しかけてきて二人で座ったところからずっと思ってました。

(おっさんモード)あきらは真剣に部活をやって美しく筋肉が作られ、そこから離れて日が経ち女性らしい丸みが生まれ始めた筋肉と脂肪の状態が完璧。そんな抱くには最高の状態の女の子が自分に好意を持っていてくれる

私なら、隣の部屋にいて「この線から入ってこないでくれ」とあきらに頼んでるだろうなって。そこまで離れないと自分を制御しきれない。

だからこそ、明りがついたときに隣の部屋に高速で逃げて行く店長の姿に笑いました。

 クライマックスはエロモードで見てました。

センセイ君主

www.frederica-movie-review.com

 

泣き虫しょったんの奇跡

www.frederica-movie-review.com

 リアルな人生としてはあり。2時間に凝縮したエンターティメントとしては決定打なし

個人的には、國村隼さんがいたのに話が閉まらなかったのが不思議でした。

 

www.frederica-movie-review.com 

欅坂46の楽曲イメージそのまますぎです。外仕事で平手さんの世界が広がるというよりは、より深みに入っていったように見える。

危険だと思うんだけどね。(←欅坂46のイメージとしては全く不要な心配)

 けやかけをずっと休んでいるテチちゃん。イメージを守るのもいいけど、違うこともしたくない?

パパは悪者チャンピオン

www.frederica-movie-review.com 

チャンピオンのストーリーを捨てたのが、この映画の良作たるポイントだと思う。

 ↑ この一行のためにピックアップしました。

チャンピオンはひたすら強いだけ。何もかも捨てて主人公親子にだけ焦点を当てた潔さが好きです。

散り椿

www.frederica-movie-review.com

私は基本的に、映像美よりもストーリー展開に重きを置く理屈バカです。普段なら「そこまでのストーリー的な裏付けがあるからこそ、このシーンは素敵だ」とか言い出します。

けど、そんなの何もないのに(事情はナレーションでちょっと触れただけ)、チューもしてないのに、そっと寄り添っているだけなのに、新兵衛と篠の間にある深い愛が胸にグッとくるんですよ。

 映像の力というものを見せていただきました。そして堪能いたしました。 

あの頃、君を追いかけた

www.frederica-movie-review.com

 途中で裏テーマになりかけてた「浩介は何者になりたいのか」が最後までフワフワしたまま終わりました。流れで小説を書いてますが、いつまで続くかわかんないし、適性があっただけでやりたいことじゃないし。

中二病の表現が面白かったですが、最後は不完全燃焼。

 台湾で社会現象になったらしい映画のリメイク。

理不尽なまま押し切れるほどのパワーはなく、裏テーマが半端になってました。

 

パーフェクトワールド

www.frederica-movie-review.com

冷静に考えれば、イケメン+少女漫画=損益分岐点を超える映画 の構図です。岩田さんはいちいちキメ顔してます。  

 主人公が車いすに乗っていますが、俳優フューチャー映画でした。

 

音量上げろタコ

www.frederica-movie-review.com

この映画はおそらく最高難度の作り方に挑戦しています。

現実性も整合性もどうでもいい、見る側の理性ではなく感情だけに刺さるように作ろうとしています。

 大失敗。

 

日々是好日

www.frederica-movie-review.com

大お茶会(?)で樹木希林さんがよい茶器を手に取ったときに二人に言った言葉

「本物をたくさん見て、目を養うの」

本物とは貴方のことです。飄々として凛としている貴方の姿をもっと見ていたかったです。

 希林さん、ご冥福を。

 

走れ!T校バスケット部

www.frederica-movie-review.com 

そこまできれいな流れだったので期待してみてた決勝戦当日の朝。
モーガンさんと再会してひろ子に呼ばれるところまでは期待値MAXまで上がってたんだけどね。

そこまでは学校組織の隠蔽体質と生徒間のいじめは別のテーマとして扱われていたのに、ラスボスを監督に設定して集約しようとして失敗した感じ。

他のことはきれいに畳めたのに

メインの 対白端高校 だけがまとめられなかったね。 

 

ギャングース

www.frederica-movie-review.com

安達が言い出した瞬間からサイケの返す言葉はわかってました。わかってたのに興ざめするんじゃなくて、その言葉を心待ちにしてました。

いうわかっているセリフを心待ちにしたんだから良作です。 

かぞくいろ

www.frederica-movie-review.com

 初めから有村架純さんフューチャー映画として展開されていたんならもうちょっと点が高いかもしれません。ですが泣き映画として入ったので、内容としては45点。

有村架純さんがかわいかったです。

ニートニートニート

www.frederica-movie-review.com

 40点は高すぎるかなぁ。でも今年は愚作が豊作で彼らと並べるほどじゃないと思うんだよねぇ。
DVDで見てたら、手元の漫画に目が行き、気が付いたらスタッフロールが流れていて、「あ、、、、、、まぁいいか」とDVDを取り出したことでしょう。

 物語の背骨がなかった。

青春部門賞

パパは悪者チャンピオン

「リバースエッジ」「ギャングース」と迷いましたが、近年まれに見ぬわかりやすさで「パパは悪者チャンピオン」。

ゴキブリマスクかっこよかったっすよ。