フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『未来のミライ』30点/3つのポイントとベストシーン/ネタバレ感想と評価

f:id:frederica2014:20180721101904j:plain
たとえ顔を出していなかろうと福山雅治さんはかっこいい。その中で、女に手を抜かれて走っこに勝とうとも福山雅治さんはかっこいい。その後でドヤ顔でプロボーズしようとも福山雅治さんはかっこいい。
 
こんにちは。フレデリカです。

未来のミライ 作品情報

未来のミライ の3つのポイント

  • 冒険譚が見たかった
  • 家族を扱ったおおかみこどもと雨と雪は面白かったけどねぇ
  • いい年して子育てしたことがない私が悪いのかねぇ

全体感想- 評価:30/100

感情移入できず。家族モノとしてもヤマを感じず。

東京駅での迷子も結局はイメージ映像じゃん。

何かの記事で見たのですが、この映画は細野守監督にお子さんが生まれて、その体験談から未来のミライを作ったそうです。
感情移入できなかったのは、いい年して子育てをしたことがない私が悪いの?

 

同系統でこっちのシリーズの方が感動できますよ。

www.youtube.com

 

子育ては大変で一人ひとりが特別なのは、よくわかりました。

「自分の子供のころはこんな世界が広がっていたよね」というよりも自分の子供を見て「この子は今こんなこと考えているんだろーなー」って感じ。

「独身と家族は別宇宙、子育ては異次元」とはよく聞く言葉です。お子さんを王子・姫と呼んでいる方々が存在するのを知っています。

けど、他人から見ると話は少し違いますよ。あなたのお子さんは王子・姫ではありません。危害を加えようとは思いませんが、特別視する気もありません。

気持ちが乗ってないと、大粒涙や歯を出して笑っているのがムカつくほどの過剰演出に見えるものですね。

 

向井理さんが自分のご家族のことを描いた映画。ほとんどの評が「身内なら楽しめるでしょう」でした。

www.frederica-movie-review.com

 

いいところ:ましゃはかっこいい

f:id:frederica2014:20180721101904j:plain

この映画でよかったのはそこだけかなぁ

 

未来のミライのクライマックスで未来の東京駅で迷子になっていたくんちゃん

話とまるっきり関係ないんだけどね、

未来の東京駅が広大すぎで怖くておびえるくんちゃん。知らない土地ででかすぎるものを見ておびえるっていう意味合いだから話とまるっきり関係ないんだけどね、

UIを考える職業をなめるな*1

未来の東京駅ならどこに行けばいいか直感的にわかるように建物の構造や案内板を作るだろ!

東京駅なんて「お客が直感的に理解できるものを作る」の最高の舞台の一つでしょう。UIのプロ中のプロが本気を出す案件。未来の東京駅は現在の東京駅よりもわかりやすくなってると思うよ

未来のミライ のベストシーン

映画のキモ

負けたのにドヤ顔でプロボーズするひいじいちゃん

顔を出していなかろうと福山雅治さんはかっこいい

冗談

未来のみらいちゃんにくすぐられて、上ずったこえで「もっとぉ、、、」

きれい・かわいい・色っぽい

ラストで、キャンプ荷物を車の後部に詰めているときにお互いを認め合う夫婦

チューするかと思ったよ。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

*1:UI:今回は「難しい入力を、直感的に入力できるようにデザイン等を調整すること」という意味合いで使ってます。

関連コンテンツ

スポンサー

スポンサー

スポンサー