フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『パンク侍、斬られて候』ろん(北川景子さん)一問一答/ネタバレ感想と評価

f:id:frederica2014:20180630191457j:plain

こんにちは。フレデリカです。場内はあまり人がいませんでした。もったいない。

パンク侍、斬られて候 - 作品情報

作品情報

公式HP

www.punksamurai.jp

あらすじ&鑑賞前感想

ある日、とある街道に一人の浪人があらわれ、巡礼の物乞いを突如斬りつける。自らを“超人的剣客”と表すその浪人の名は掛十之進(綾野剛)。掛は「この者たちは、いずれこの土地に恐るべき災いをもたらす」と語るが…。次々とあらわれるクセもの12人。ある隠密ミッションの発令によって始まる前代未聞のハッタリ合戦。そして一人の女をめぐる恋の行方と、一人の猿が語り出す驚きの秘密。今、あなたの想像をはるかに超える、驚天動地の戦いがはじまる!

パンク侍、斬られて候 || TOHOシネマズ

 横文字の入った時代劇に期待なんてしないつもりだけど、、、、

監督が「蜜のあわれ」で二階堂ふみさんのきれいなお尻を撮った石井岳龍さんで、脚本が「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」で絶好調期を持続しているのを感じた宮藤官九郎さんですか。期待せざるを得ないですね(笑)

 

キャストが男ばっかりで、その中で紅一点の北川景子さんはびっくりするくらいきれいなんだろうなぁ。

 

告知PV

www.youtube.com

 

 

パンク侍、斬られて候 - ネタバレ感想-

近くて遠い非現実。それが時代劇。

原作未読ですが、監督の石井岳龍さんと脚本の宮藤官九郎さんが原作の良いところを存分に引き出しているように見えました。

今年ベスト候補!大好物です、大好き♪

 

腹ふり党の茶山が貧民街で大演説をし始めたあたりで、「この映画は笑ってればいいんだな。コメディだな」と思いました。

その場面の中で火種を作っている側のはずの孫兵衛が腹ふり党を信奉しはじめてトランス状態に入ったときに、「コメディで済ますわけにはいかないなこりゃ」とくらくらし始めました。

原作が持つ雰囲気なのか、原作の雰囲気を宮藤官九郎さんがブーストさせたのかわかりませんが、コメディをかぶせていますが、重すぎですよ。

 

ろん(北川景子さん)一問一答

紅一点!(ここまで本当に紅一点だとは思わなかった。北川景子さん以外の女性は腹振り党のエキストラにいるだけ)

行動原理が謎すぎるろんのことを私なりに考えてみました。

正体は?

ラストでも本人が言っていた通り、掛十之進が殺しちゃった人の隣にいた盲目の振りした物乞いです。

目的は?

父親が掛十之進に勘違いで殺されました。しかも掛十之進は非を認めず適当なこと言いながら逃げました。さらに、父親を殺したことを使って成り上がろうとしてました。

その復讐するためです。殺すためです。

フレデリカさんは、ろんが冒頭の子だって気づきました?

気づきませんでした。冒頭の子は物語の中に入ってくるだろうなとは思ってましたので、普通なら気づけたと思います。

けど、濃すぎるキャラクター陣や重厚なストーリーに心を持っていかれて、画面の外側を予想する余裕がありませんでした。

何ですぐに殺さなかったの?

簡単に殺すだけでは殺したりなかったのでしょう。希望の頂点か絶望の頂点、もしくは自信に恋焦がれさせてから殺すためですね。

魂次の告白は2秒で断りましたが、掛十之進の申し出は一度受け入れたふりをしましたし。

北川景子さんは綺麗でした?

そこに焦点は充てられてませんでした。貧民街で踊っていた姿はきれいだったけど、「北川景子さんの見せ所だからピックアップした」という感じはありませんでした。

何で茶山の家にいたの?

腹ふり党を調べてたんでしょうね。勝手に出入りしているような姿から長く身の回りの世話をしているように感じましたが、家に出入りするようになったのは掛十之進らが訪れる2,3日前になのかも。

腹ふり党信者だったの?

貧民街で茶山の隣にいたり、率先して踊ったりしていました。ですので腹ふり党の信者を装うつもりはあります。しかし信奉はしていないでしょう。腹ふり党の仕事をすることは、「多分こういう役割を求められているんだろうなぁ」と考えたことをやっていただけです。その行動に感情がついてこないので全くの無表情になってました。

ろんと言うキャラの位置付けは?

物語の締め役です。”藩が一個滅亡した”で終わる話ではなくなっていたので、最初のフック(勘違いの殺人)が最後を締める(復讐で殺される)のは、よい物語の在り方ですね。

いや、そういう意味での位置付けじゃなくてさ

流されやすく狂騒する世界の中で、はっきりとした目的と自我を持つ人という位置づけです。

波に乗るのではなく、出来上がった波を利用して自分の目的を果たす。

私の理想ですね。(←自分で波を作れると思えない後ろ向きな生き方をしてきました)

 

パンク侍、斬られて候 をお勧めできる人

  • やりたいことのために時代劇を使っただけで、時代考証とかを気にしちゃだめと割りきれる人
  • 深く考えないでカラカラ笑いたいだけの人。(その場合は深読みしちゃだめだよ!)
  • 上記と真逆で考え込みたい人。

パンク侍、斬られて候 を残念ながらお勧めできない人

  • 時代劇は時代考証が一番大事と考えている人。
  • どんだけコミカルにしても、殺しはだめという人
  • 笑いと強いメッセージ性の同居が飲み込めない人。

キャラクターと俳優

よくもまあ12人も生き生きと描いたもんだ、、、、。普通に飽和状態になって「掘り方が浅い」ってことになるもんなんだけど。

石井岳龍さん監督作品

掛十之進 - 綾野剛さん

超テキトー。

物語のフックにして、狂言回し。狂言回しになっちゃうほど、周りの個性が強いんですよ。

www.cinematoday.jp

綾野剛さん出演作品

ろん - 北川景子さん

超々マドンナ

細かくは上に書いた通り

 

明日は – DIARY | KEIKO KITAGAWA

北川景子さん出演作品

黒和直仁 - 東出昌大さん

超カタブツ。

猿回しは、もうちょっと肩の力を抜いてみましょうよ。、、、あ、いや理解できないのか。

正論で言い返すのはいいけど、だったら、現状でできる具体案を持ってこいってんだよなぁ。

ananweb.jp

東出昌大さん出演作品

幕暮孫兵衛 - 染谷将太さん

超ゆとり

原作のパワーなのか、宮藤官九郎さんの腕なのかわからないけど、
この人が腹ふり党を信奉していく姿に納得できるのはすごいことだと思う。

 

自分が考えることをやめるために、はっきりものを断ずる人に判断をゆだねようとする。(理屈が荒唐無稽でも、はっきり言いきってくれればOK)

怖すぎだよなぁ。

 

染谷将太さん出演作品

茶山半郎 - 浅野忠信さん

 超カリスマ。

じつは、腹ふり党の教祖を売ったのはこの人だったらしい。

ちょっとしたいたずらのつもりだったのが、話が大きくなりすぎて自分の制御を超えてしまい、どうしようと考えこむ人。

現場監督。

www.nikkansports.com

浅野忠信さん出演作品

大臼延珍 - 永瀬正敏さん

超サル

世直しのこと知らないんだな・・革命はいつもインテリが始めるが、夢みたいな目標を持ってやるからいつも過激なことしかやらない。
しかし革命の後では気高い革命の心だって官僚主義と大衆に呑み込まれていくから、インテリはそれを嫌って世間からも政治からも身を引いて世捨て人になる。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4KリマスターBOX (4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 2枚組) 

ま、大臼は、世直しや革命が目的じゃにけどね。人間の世界に呆れてサルに戻っていきました。

 

永瀬正敏さん出演作品

真鍋五千郎 - 村上淳さん

超アサシン

正直、何しに出てきたんだかよくわからず(笑)

二人の過去が掛十之進の強さのバックボーンになったかな?

 

村上淳さん出演作品

オサム - 若葉竜也さん

エスパー

狂った時流の流れそのもの。狂信者は極端に走る

 

www.instagram.com

若葉竜也さん出演作品

長岡主馬 - 近藤公園さん

超チキン

一つ間違えると孫兵衛の代わりに、腹ふり党を信奉してたかもしれない。猿回しという世界を知ってよかったね。

 

近藤公園さん出演作品

江下レの魂次 - 渋川清彦さん

超うぬぼれ

緊急事態の時に掛十之進に「上からものを言ってんじゃねえ!」と食って掛かった人。「めんどくさい、めんどくさい、めんどくさい」とナレーションが入ってたけど、あのタイミングしかなかったよねえ。

 

渋川清彦さん出演作品

大浦主膳 - 國村隼さん

超キュート

尊敬されてない國村隼さんを始めてみた。

若者を後押しする穏やかな年長者役か、ラスボス級の存在感の國村隼さんばっか見てきてたので新鮮でした。

 

國村隼さん出演作品

内藤帯刀 - 豊川悦司さん

超キレモノ

全ての黒幕。だけど、彼も大変ですよ。

news.nicovideo.jp

豊川悦司さん出演作品

 

パンク侍、斬られて候 - 関連グッズ

原作とアニメ

パンク侍、斬られて候 (角川文庫)

俳優さん

 

BARFOUT! 274 綾野剛 (Brown's books)

北川景子2nd写真集『30』 (Angel works)

東出昌大写真集『西から雪はやって来る』

浅野忠信 (幻冬舎文庫)

贅沢な骨 麻生久美子/つぐみ 永瀬正敏写真集

 

その他

評判

2.9/5.0 (yahoo映画 2018/08/17)

褒めている人は褒めている高評価。
つまらない、わけわからないと言っている低評価。
わけわからないけど、オレは好きと言っている低評価。

後半の怒涛の超展開についていけなかった人も多かったみたいです。

結果、総評は真ん中ちょい下あたりの2.9になってる感じ。

 

タグ

監督:-石井岳龍さん-

脚本:-宮藤官九郎さん- 

俳優:-綾野剛さん-  -北川景子さん-  -東出昌大さん-  -染谷将太さん-  -浅野忠信さん-  -永瀬正敏さん-  -村上淳さん-  -若葉竜也さん-  -近藤公園さん-  -渋川清彦さん-  -國村隼さん-  -豊川悦司さん- 

最近の世の中

私のこと

 乃木坂グッズを求めて自転車でビックサイトへ。帰宅時は14:00近くだったんですが、そこから4時間寝てました。

体力の減り方と太陽の日照りが半端ねえ

 

パンク侍、斬られて候(2/2)

www.frederica-movie-review.com

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

関連コンテンツ

スポンサー

スポンサー

スポンサー