フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

映画『怒り』感想/評価:88点/こっちの広瀬すずさんの方が好き

こんにちは。フレデリカです。

 

www.ikari-movie.com

 f:id:frederica2014:20170108155755p:plainオレ様アカデミー賞2016 社会の裏側・犯罪・裏社会部門賞を受賞

 f:id:frederica2014:20170108155755p:plain第40回 日本アカデミー賞 優秀賞

映画『怒り』の見どころポイント

  • 3場面とも”事件の一年後”です。一つだけ”犯人の過去”とかではないので安心してください。(←途中で頭をよぎりました)
  • 犯人捜しの必要はないです。東京・千葉・沖縄の話が(心情の流れ的に)きれいに絡み合っているので、そっちを楽しんだ方がいいです。
  • テレビで犯人が整形しているって流したところから東京・千葉・沖縄の三つとも話が急展開・急加速します。

 

では『怒り』のネタバレ感想です。ネタバレなんですよ!犯人を書いています!!

 

映画『怒り』の評価は88/100

暑い暑い夏の日。一般的な住宅街で起こった殺人事件。犯人はわからずじまいだった。

一年後、日本各所で放浪者がいた。

東京で藤田優馬(妻夫木聡さん)が拾った大西直人(綾野剛さん)

千葉で槙洋平(渡辺謙さん)が雇う漁港に流れてきた田代哲也(松山ケンイチさん)

沖縄で小宮山泉(広瀬すずさん)が見つけた無人島に住み着く田中慎吾(森山未來さん)

 

三人は周囲に恵まれ、穏やかな生活を始めた。

 面白かったっす。グリーピーよりも好き。

 

見事だったのは、Aのフェーズの心情をBフェーズの人が代弁するところ。一番わかりやすいのは泉が寝込んで身動きできない絶望を愛子が東京にいたの絶望として語ってたところ。

3つのフェーズが絡み合って普通にのめりこむだけで十分面白かったです。「目の前の物語に引きずられずに犯人を捜しやヒント探しをしなくては!」と思ってしまったのは、この映画に関しては失敗でした。

 

テレビの犯人捜索番組を機に3フェーズとも急展開していきます。番組が機になっていたのはちょっとわかりにくかったかな?

突然出てきたオジサンが犯人だったらどうしようかと思いました。

 

ところで、最後にトイレに行きたくなっちゃって、エンディングロール途中で出てきちゃったんだけど、そのあとはないよね?そういった映画じゃないよね。

 

『怒り』の受け入れた側(妻夫木聡さん・宮崎あおいさん)をもうちょっと深く考えてみた。

movie-review.hatenablog.com

 

大西直人(綾野剛さん)の悩み

優馬と初めて会った時、体育座りで壊れてました。明日のわが身のことを考えて震えてた。そこに無理やり入り込んできた優馬。

居場所を作ってくれて嫉妬までしてくれた優馬がうれしかったでしょう。

 

直人は優馬に殺人犯の疑いをかけられたことを知らないで亡くなりました。幸せだったかもね。

 

田代哲也(松山ケンイチさん)の震え

こっちは、殺人犯の疑いをかけられたことを知ってしまった人。でも本当は親の借金を不法に背負わされて逃げてた人。

 

偽名を語っている理由を話すところまで信用した相手に裏切られたってことだもんなぁ。

最後に電話したのはやっぱり鞄に入ってた「40万」かな?愛子の葛藤を感じ、疑いよりも愛の方が強いことを感じたのでしょう。

 

田中慎吾(森山未來さん)の怒り

正義の怒りではなく、自己中な怒りだったんですね。殺しはしませんが、理解はできる私はきっとサイコパス予備軍。

劣等感がまみれて、相手をさげすむことで自分を保っていたのに、相手から優しくされた。それは大きく彼の心をひん曲げたことでしょう。

 

事件当時の田中

暑さで朦朧としているところに「あ、ごっめーん、間違えた」と軽い感じでいわれた日には絶望ですよ。

そこに通った綺麗な奥さん。きっと思ったことでしょう

けっ、旦那の稼ぎにぶら下がって不自由のない暮らしをしているバカ女が!この大邸宅(プッ)もどうせ親の金だろ?生まれがよかっただけでいい暮らししやがって!俺だってやればできるんだよ!旦那以上に稼ぐ能力を持っているんだよ。そしたら、お前程度の女じゃなく、○○○(お好きな巨乳グラビアアイドルを当てはめてください。漫画雑誌の表紙を飾るような)を好きなようにおもちゃにしてやるわ!

旦那がいないうちに若い男を呼びつけてSEXしているんだろうが、せいぜい離婚されないようにするんだな。ブスがブスがブスがブスがブスがブスがブスがブスがブスが!!!!!

頭の中で何度も○し、やっと溜飲を下したところで、持ってこられた冷たい麦茶。人間としての格の違いを見せつけられました。

私はまだ日常に溶け込めるレベルの変質者なので、こんなこと思っても奥さんのやさしさに触れて「負けた.......」とへこむだけでしょう。(←私や田中の世界の住人でなければ「ありがとう」と思います。普通の方の感覚)

田中は奥さんを「人間としての負け」を取り返すために殺しました。目的は「人間としての負け」を取り返すことです。なので犯すなどは思いつきもしませんでした。取り返せたなら、生き返らせたかったんです。だから風呂でどうにかしようとしてたら旦那が帰ってきてしまいました。しょうがないので殺しました。

 

このひん曲がった価値観は沖縄でも十分に表現されてます。

 

無人島にて。怒りの文字

泉に見つかり懐かれて、弁当まで持ってくるようになりました。

怒の文字を掘りまくってたのはその頃でしょう。

弁当は麦茶以上に施しです。自分より格下からの施しです。

怒りは頂点ですよ。


 

公園でのそれを見逃した理由

格下の泉が、無理やりなことになっていて、溜飲を下したんだよね。ってか、

おなじことをするか殺すために、泉を追いかけてチャンスを狙ってたんだよね。

 

 

※どうやって無人島に出たり入ったりしてたかは目をつぶろっと

 

香川照之さん演じるサイコパス竹内結子さんが取り込まれていく恐怖

movie-review.hatenablog.com

 自分の中にある美を他人に投影するサイコパス

movie-review.hatenablog.com

食堂で暴れた理由

このとき切れた理由は何でしょう?明確には表現されてないですよね?

 

泉を助けられなかった自分への怒りかもだって?泉がああなることを望んだ自分への怒りかもだって?ああ、そういったことではないです。

 

ただ、田中が定職につけない理由はわかりました。簡単にキレる。

 

繰り返しの毎日が嫌になっちゃったかなー。朝会社に出るときに毎日「会社行きたくないなー」と思いますが、それの延長上にあるのかな?

 

あ、それと、人の輪に長い間いるのが苦手なのかも。美しく調和がとれた人間関係を壊したくなるのかな?窮屈になっちゃったかな?

私(サイコパスレベル:ライト)に当てはめると、優しくしてくれた人にナチュラルな自分を見せて「こいつ、ダメな奴だ」と思われたくないんです。さぼっているのがばれるとか、頼まれた作業がうまくいかずにその人にやり直しをさせるとか。いつ失望されるか怖いんです。ナチュラルな自分で失望させるぐらいなら、失望させるように仕向けた自分に失望された方がマシです。いつ失望されるかおびえるぐらいなら、”失望”を確定させた方が楽です。

なので暴れました。「おれはこんなやつなんですよ!付き合っていられないでしょ?」と失望させるように仕向けました。*1

 

こっちの広瀬すずさんの方が好き

クラスの一番かわいい子を頑張って誘う男の子。青い海が似合ってました。

 

それと、4月は君の嘘の時にはずっと気になっていたエラが今回なかったんですがどういうことでしょう?

お化粧の違いってこと?

 

 広瀬すずさんのかわいさが特徴の7割なのにかわいく感じなかった映画

movie-review.hatenablog.com

 

藤田優馬(妻夫木聡さん)の後悔

電話が来た時に、確かに「駒込警察」と言ってたんで、あれ?とは小さく思ったんですけどね。

 

直人との最後の喧嘩って殺人事件容疑とは関係ないんだよね。見ている側は、犯人かもとかその果物ナイフで刺してくるんじゃないかとか思いながら見てたので、嫉妬と殺人容疑が区別しにくくなってますが。

 

警察から電話が来た後の直人のものを詰めるスピード!

あの時に保身しか考えられなかった自分への後悔を、ずっと抱えて生きていくことになるのかな。
 

槙愛子(宮崎あおいさん)の後悔

殺人容疑と直結しちゃっている方。彼女がなぜ東京で自暴自棄な風俗嬢をやっていたかは出てきませんでしたが。(3か月と妙に短かったりもする)

 

返ってきてよかったね。

 

槙洋平(渡辺謙さん)が軽井沢で聞いてきたこと

創作物を作るときの技なのかもしれないけど、軽井沢で親父さんが知ったことに対してさらに奥があるように見えてました。ペンションを締める理由に田代が関わっていたとか。娘には偽名を使っていることしか伝えなかったけどね。

 

けど、結局は偽名の件だけだったみたい。引っ張るなら何かほしかったなぁ。

 

槙愛子(宮崎あおいさん)の連れて帰ってくる時の顔

ラストに新幹線?で座っているときに何か腹に一物持っているような顔をしてました。

、、、何もないよね?

 

あれは、この人と幸せになるって決意の顔だったの?

映画『怒り』のCAST

槙 洋平 - 渡辺謙さん

さすがの重厚感でした。トップにいるのは役者の格であって主人公格ってわけじゃないよね?主人公って誰のことになるのかよくわかんないけど。

 

田中 信吾 - 森山未來さん

いい兄貴感とサイコパス感と社会不適合者感でした

森山未來主演 血の婚礼 [DVD]

森山未來主演 血の婚礼 [DVD]

 

 

田代 哲也 - 松山ケンイチさん

movie-review.hatenablog.com

大西 直人 - 綾野剛さん

ウシジマくん part3が公開されますね。

movie-review.hatenablog.com

ベットシーンでは絶対に「オレ達(非リア)でもヤれる!アイドル妄想総選挙」のこと考えてたはず!!来年はランクインできるかな?

→ 妄想総選挙: おぎやはぎのメガネびいき 2016年06月16日 【ゲスト:ケンドーコバヤシ・ダレノガレ明美・矢口真里】『第4回アイドル妄想総選挙2016』 - YouTube
→ 翌週、悔しがる綾野剛さん:おぎやはぎのメガネびいき 2016年06月23日 【ゲスト:綾野剛】 - YouTube

 

小宮山 泉 - 広瀬すずさん

かわいかったよ。今回はそれどころじゃなかったと思いますが。

movie-review.hatenablog.com

知念 辰也 - 佐久本宝さん

沖縄フェーズの主役。公園の水飲み場の後ろで震えている姿が見事でした。

「友達のいとこの妹が、、、、」と話したときに田中は腹の中で笑ってたのかね。

 

南条邦久 - ピエール瀧さん

ピエール瀧の23区23時

ピエール瀧の23区23時

 

 

北見 壮介 - 三浦貴大さん

三浦友和さんと山口百恵さんの息子さんだそうです。

ローリング [DVD]

ローリング [DVD]

 

 

薫 - 高畑充希さん

ちょこっとだけ出演。

movie-review.hatenablog.com

槙 愛子 - 宮崎あおいさん

 全く女優オーラのない心に傷持つ普通の女の子でした。(誉め言葉)

渡辺謙さんに全く負けてなかった。

 

このブログを始めたころに書いた記事。ルールもテンプレートもない。懐かしい

movie-review.hatenablog.com

藤田 優馬 - 妻夫木聡さん

 本人は色々な葛藤を背負うことになりますが、直人の魂を救った人。「同じ墓に入るか?」は直人がどれだけ救われたことでしょう。

アクターズ・ファイル 妻夫木聡

アクターズ・ファイル 妻夫木聡

 

 

主題歌とサントラとか関連グッズ

主題歌 とサントラ

「怒り」オリジナル・サウンドトラック

 

原作

怒り(上) (中公文庫)怒り(下) (中公文庫)

監督さんと脚本さん

フラガールスタンダード・エディション [DVD]悪人 (特典DVD付2枚組) [Blu-ray]

俳優さん

誰?-WHO AM I?僕たちの戦争 完全版 [DVD]広瀬すず 2016年 カレンダー 壁掛け B2高畑充希「神楽坂」(新装版)宮崎あおい写真集 20TH ANNIVERSARY 「光」アクターズ・ファイル 妻夫木聡

 

映画『怒り』のまとめ

  1. 一つだけ「犯人がサイコパスになった原体験」とかじゃなくてよかった。沖縄フェーズの時系列だけずれてて、辰也が犯人の幼少期とかだとヤダなと思ってました。
  2. 槙さん親子が、まだ何か腹に一物持ってそうなんだけど、何もないよね?
  3. 田中の鬱屈が分かる私はおそらくサイコパス予備軍

 

最後の一言が重い

www.youtube.com

映画『怒り』のベストシーン 

おっぱい的なエロシーンの代わりのインパクト大の「綾野剛さんと妻夫木聡さんの全裸で仲良く寝ているベットシーン」。二人ともいいお尻です。

 

、、、と言いたいですが、

 見終わった今は

 

田中の本性であるところの落書き「米兵に~」を辰也が一生懸命消そうとしてたところ。守ろうとしたことは泉に伝わりました。(伝わってほしくなかっただろうけどね)

 

他には

米兵と泉の公園のシーンで、お母さんが外で異様な物音に気付くけど、何事かは確定させずに、窓を閉めるところ。お子さんと生活が第一だよね。

 

映画『怒り』の評判

 3.2/5 yahoo映画より(2016.09.17現在)

 

俳優さんを目当てで見に行くと不完全燃焼。

原作ファンが納得。

 

原作ファンが納得ってのは珍しいですね。

 

『怒り』の受け入れた側(妻夫木聡さん・宮崎あおいさん)をもうちょっと深く考えてみた。

movie-review.hatenablog.com

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

*1:この文章って、私が何か世間を騒がす犯罪をやらかしたときに、ワイドショーが喜び勇んで読み上げるよなぁ、、、、。

注目記事