フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

【自分用】”銀魂PV数の違い”と”友達の少なさ”と”女をとっかえひっかえの彼”。

こんにちは。フレデリカです。自分用のつぶやきです。人に読んでいただくための配慮はしてません。言いたいことを投げっぱで書いていきます。

自分の奥の話まですると思いますが、結論はいつも一緒。

 

銀魂PV数の違い

PV数というよりはグーグルでのランキングの話なんですけどね。

今週、銀魂2のrvを書きました。気が付いたら2記事体制になっている当ブログ。

 

銀魂2 感想」でググってみたんですが、全然出てこないんですよ。一生懸命ブログを書くようになって3年以上になります。なんだこの体たらくわ。

 

一方ではてなさんで感想を書いている人はたくさん10位以内に入ってます。以前は”同士”と思ってましたが、そんな言葉を使っていいほど対等ではないなぁ。あこがれの人たち。

 

書いていることの濃さについては、ここまで差が開くほどの違いはないと思うんですよ。いくつかの部分は私が勝っていると思うぐらい。

気づいている違いがあげれば、オリジナル画像の数の私の少なさ・URLが私は日本語混ぜているってことかなぁ。twitterの外部リンクやamazonの画像の連打がまずいのかなぁ。

細かい機微の違いが大きな差になっているような気もするんだけど、その細かい機微がわからない。

 

銀魂2のRVを書いた翌日のアクセス数。/movie/が34で/movie2/なんて11。

/movie/がフックで読んでほしいのは/movie2/なんだけど、/movie2/まで興味を持ってもらえてない。

f:id:frederica2014:20180820084456j:plain

友達の少なさ

その細かい機微のわからなさが、私から人が去っていく理由なのかなぁ。COというよりはFO。気が付いたらいなくなっている。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

私から連絡しないのも問題なんだろうけど。

行きつけのバーで「気が付いたら知り合ってから20年ってことあるよねー」って話してましたが、私は10年を超える友人が一人いるだけです。

そりゃ人間関係は人数や年数を数えるものではないけどさ、、、、、ないけどさ、、、、。

 

女をとっかえひっかえの彼

行きつけのバーで見るたびに一緒にいる女性が違う彼がいます。この間、店内が店員・私・その二人組だったので話している内容がはっきり聞こえてきました。

別段、彼は大したことは話してません。私でも話せるようなことしかしてません。

特殊なことを話しているわけじゃないんですよ。女性の気を引ける話題をしているわけじゃない。

これなら私もやってるよなぁと思いながら、女に困らない彼と友達にさえ困っている私の違いはなんだ。と思ってました。

 

数分後、なんていうか、、、、彼と私には機微の小さな違いがたくさんあることに気づきました。

  • 上からでも下からでもない、全く同じ目線の高さで話をする
  • 自信満々ではないが、自分を卑下もしない
  • 無理やりほめたりしない。
  • 相手の話をすかしたりせずに、大きくリアクションを返す
  • 相手との関係で適した距離感を保つ

そんな感じで女性とキャッキャ話していたのですが、後から、初来店の女性が二人入ってきました。

連れの女性と話しながらも、たまに二人の女性にも話しかけていて、気が付いたら「近くにおいしいテキーラを飲めるところがあるから行こうよ」といって四人連れあって出ていきました。

テクニックとしてやっているのか生まれ持った性格なのかわかりませんが、私と違うところだなぁと思いながら見ていました。

 

話をブログの話に戻します。

この記事としては、もっと違うことを考えなくちゃいけないような気もしてきましたが、フックがブログの記事の話なのでブログ記事の話に戻します

 

私のブログとほかの方のブログでは

一見すると気づけないような小さな違いが積み重なって、今の違いになっているんでしょうね、やっぱり。

 

さてどうしよう?よく言われることだけど、

「本を一冊買って、”完全に”それの言うとおりに作ってみろ」かなぁ。業者にチェックをさせる手もあるけど、それはその後か。

 

関連コンテンツ

スポンサー

スポンサー

スポンサー