フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

月間オレ様アカデミー<2018年03月>

今週のお題「お花見」

こんにちは、フレデリカです。1映画2記事体制にしてみました。

 

2018年03月の観覧作品

 

2018年03月アカデミー賞  去年の冬、君と別れ

その1  456pv

www.frederica-movie-review.com

その2  226pv。

www.frederica-movie-review.com

 小林がどこまでも、「事件の脇にいたけど、俺は関係ない」と本当に思っているところが興味深かったです。恭介の目的はあくまで木原坂姉妹であり自分は含まれてないと思ってる。

 

普通は二人が同じ価値観でぶつかり合っている姿が熱いからクライマックスなんですけどね。
小林は逃げ腰とかバレてないとかでさえなく恭介と価値観や方向性が一致してない。それがだんだん恭介の言っていることが理解していき絶望していく。

すごいいいシーンでした。

 このシーンの絶妙なズレや朱里おねえちゃんの理性を保ちつつの狂い方レベルがすごく面白かったです。

 

 

 

次点 ちはやふる 結び

その1 934pv

www.frederica-movie-review.com

 その2 510PV

www.frederica-movie-review.com

太一の飛び入り参加は「熱い展開」ではなく、「おかしい」。

本年度は一度も大会に出てないんだぜ?チームの一人としては認識できないでしょ。少なくとも筑波は納得しない。

原作では太一が部活に戻ることはありませんでした。普通の漫画なら全国大会から合流するんでしょうけどね。太一の合流というご都合主義展開がなかったからこそ、ちはやふるは名作だと思います。

 原作は本当によくできているなあと思いながら見てました。

 

ワースト  hony

その1 88PV

www.frederica-movie-review.com

その2 106PV

www.frederica-movie-review.com 

honyの前半に同じものを感じました。でも急ぎすぎじゃない?世の中を斜に見ていた渉が、あっという間に明るいやつになったよ。鬼瀬と距離感0の親友になったよ。

そんなんばっかでした。突然、キャラの性格が変わるから戸惑うの。 

 心を開いて明るいところも見せるようなったんじゃなくて、キャラ変レベルでした。

まさか今年ワーストを塗り替えてくるとは思わなかったなぁ。

というか15点とか初めてじゃない?

 

その他

プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~

その1  554pv

www.frederica-movie-review.com

その2 170PV

www.frederica-movie-review.com

 川栄李奈さん、すごかった。並みの俳優なら、わざとらしすぎて見ていられなくなってしまうようなところも自然にこなしてました。卒業後の喫茶店での女子パーティでの絶叫やフラれるシーンから糸真との追いかけっこは見事でした。普通なら見ているこっちが恥ずかしくなってスクリーンから目を放しても間違いないのにちゃんと見ていられました。

 川栄さんの認識を改めたことしか覚えてない。

 

曇天に笑う

その1 153PV

www.frederica-movie-review.com

その2 203PV

www.frederica-movie-review.com 

そいつが「A」と主張したのは、理屈が通っているのではなく「楽だから」の一点だけなんですよ。そんなこんなだから、そいつの主張は必ず後で覆る。

昼飯を食いに行くときに「ラーメンとカレーどっちがいい?」なら「安いからカレー」でもいいんだけどさ、仕事じゃそういうわけにはいかないじゃん。プライベートならその彼の態度は「男らしく指針を示す」ことになるんだろうけど、仕事じゃ「楽したいだけの考えなし」でした。

今回の映画は、そんな感じがしたんだよなぁ。

 見終わった直後はこれがワーストに決定だなと思ったんですけどね、下回るのが出てくるとは思わなかったよ。

 

2018年04月のお楽しみ

クソ野郎と美しき世界

kusoyaro.net

娼年

shonen-movie.com

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

www.shinchan-movie.com

 

名探偵コナン ゼロの執行人

www.conan-movie.jp

いぬやしき

inuyashiki-movie.com

リズと青い鳥

liz-bluebird.com

となりの怪物くん

tona-kai.jp

ママレード・ボーイ

wwws.warnerbros.co.jp

2018年04月の注目!

 多いなぁ。この辺を軸に見に行こうかな。