フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

シルク・ドゥ・ソレイユ キュリオス(KURIOS)を見てきた感想!

こんにちは。フレデリカです。キュリオスを見てきました。あっという間の2時間半(休憩込み)でした。

 

www.kurios.jp

 

私のキュリオスの全貌。

これぐらいは頭に入れてもいいかも

www.youtube.com私はノーヒントで見に行きました。タイムトラベル的なことはなんとなく伝わってきました。「あの人はライト兄弟的な立ち位置なのかな?」とは思いましたよ。

それは、一分間の出来事だそうです。

 

私はここでみました。 SS席オリジナル特典付

f:id:frederica2014:20180213171134j:plain

赤く塗ってあるところです。正面の前から三列目。お土産付きの席です。

当たり前ですが、すっげえ見やすいです。

前回は当たった席がこの辺でしたが、今回は狙っていきました。

SS席オリジナル特典

お土産です。

バッグ

f:id:frederica2014:20180213171900j:plain

公式パンフレットかな?

厚みのあるしっかりとしたパンフレットです。最初の方は読み応えありますよ。キュリオスに感動したなら没頭できるようなキュリオスの世界、演者の素顔などなどが罹れています。

f:id:frederica2014:20180213171915j:plain

最後の1/4は、、、大人の事情かなぁ。フジテレビの朝の顔の人やらエグザイルやらが推薦文やら挨拶やらが載ってました。

 

クッキー

ま、クッキーというよりもミスター・マイクロコスモスのフィギアですね。

f:id:frederica2014:20180213171850j:plain

 

ソフトドリンク飲み放題チケット

f:id:frederica2014:20180213171925j:plain

公演前と途中休憩の時にソフトドリンクが頼めます。びっくりしたことに専用レーンがあるので、何十人も並んでいる列を横目にさっくりとドリンクが受け取れます(笑)

 

キュリオスの演目

f:id:frederica2014:20180213173030j:plain

一通りyoutubeに上がっているんですね。もちろん生で見るのは全然違いますよ!

 

カオス・シンクロ1900(オープニング)

 ジャグリングすげえ!から始まりました。リンゴをジャグリングしながら食べるようなことはせず、正統派のジャグリングでした。気持ちを一気に持っていかれました。

 

www.youtube.com白衣のシーカーは見るたびに、「ちょっと曲がった科学者ってやっぱりドクだよなぁ」と思いました。

ロシアン・クレードル

平面で驚かされた次は縦に驚かされました。思えばこれで縦と横の認識の幅が広がった感じ。

www.youtube.com

エアリアル・バイシクル

 

www.youtube.com

透明サーカス

面白い試みだと思いました。けど、私にはライオンが見えなかったなぁ。

 

コントーション

前回も感動した軟体動物系。前回は背骨がないんじゃないかってぐらいのグニャグニャさヌルヌルさがよかったんですが、
キュリオスでは体の柔らかさと筋力が表現されてました。腕立て伏せが10回出来なくなってしまった私としては、3人を肩にのっけて足を上げるたぁどういうこったよ!?

www.youtube.com

バランシング・オン・チェア

一番好きです。

同じような人たちが上にいた時は驚いたなぁ。

んでね、その時の私の感覚で物を言うと

「上から椅子を重ねて高さを作って下に上がってくるんですよ」

最終的にどう考えていいかわけわからなくなってました。

www.youtube.com

ちょっと思い出しました。

→ サカサマのパテマ/イザムラのモデルはルパン三世のカリオストロ伯爵?

 

ローラ・ボーラ

すごいことをしているんですけどね、、、、、なんとなくライト兄弟をモチーフにしているんだろうと思ってたんですけどね、、、、、。もっと違うことに意識が行ってたんですよ。似てたんです。

www.youtube.com

似てたんですよ。ローレシアの王子に。

f:id:frederica2014:20180213175945j:plain

そればっか考えてました。

アクロネット

休憩後の一つ目。オリンピック行儀としてのトランポリンは興味ないけど、こんな感じに表現されるとずっと見てられますね。

www.youtube.com

コミック・アクト

客席からステージ上げた女性は、どこまで素人なのかしら?シルク・ドゥ・ソレイユとは思わないけど、先に選ばれてた?

それほど首元のアクセサリーがでかかったんですよねぇ。目印になってしまうほど。んで、女性は綺麗で背筋がしゃんと伸びてて足を閉じてるという一部の隙もない”淑女”でした。

ただ、芸としてはそれほど面白くなかったかも。お客さんをステージに挙げたというアクセントがあるけど、芸としてはねえ、、、、。

 

エアリアル・ストラップ

すごいというよりは、こんなことできたら気持ちいいだろうなと思いながら見てました。私が夢で空を飛んでいるときはこんな感じな気がする

www.youtube.com

ヨーヨー

最初は何やってんだかわからなかった。

ヨーヨーか、そうかヨーヨーか。すごかったよ。

www.youtube.com

シアター・オブ・ハンズ

 指人形劇をスクリーンにとって見せているという小技集です。けど、そのスクリーンが

 熱気球。私の後ろの席当たりで客いじりを始めたんですが、振り向くべきか、スクリーンを見るべきか悩みました(笑)

  

バンキン

肉体美とチームワーク!!人間って信頼関係と体術であんな連携ができるもんなんですね。女性二人が本当にうれしそうなのが印象的でした。

www.youtube.com

フィナーレ

場内アナウスでずっと「最後だけ写真撮っていいよ」と言われます。このタイミングのことです。でもこのタイミングで「写真どうぞ!」とは言われないです。場内に「撮影OK」と出るだけなので写真を撮りたい人は見逃さないようーに。少し遅れましたが、私も写真を撮りました。

f:id:frederica2014:20180213182009j:plain

f:id:frederica2014:20180213182014j:plain

f:id:frederica2014:20180213182018j:plainf:id:frederica2014:20180213182028j:plain

f:id:frederica2014:20180213182305j:plain

 

まとめ

いくつか私のポイントと会わない演目もありましたが、全体的には大満足です。あっという間の二時間でした。

楽しかったよ。

キュリオスの周辺

ちょっとキュリオス周辺の話を。

東京テレポート駅から

一個しかない改札を出ると真ん前だけど少し控えめに案内が出てます。

f:id:frederica2014:20180213182534j:plain

エスカレーターの手前にコインロッカーがあります。

f:id:frederica2014:20180213182555j:plain

エスカレーターを上がって右を向くと黄色いテントが見えます。

f:id:frederica2014:20180213182538j:plain

 キュリオスのテントです。 f:id:frederica2014:20180213182529j:plain

テントの中。

前回と同じまわる募金があったよ

www.youtube.com前回の時にやってみた画像です。

 

 

トイレの配慮にびっくり

男子トイレの倍以上のスペースで作られています。

f:id:frederica2014:20180213183141j:plain

f:id:frederica2014:20180213183130j:plain

誰もいないほど早めに来て撮ったのではなく、奇跡的に誰もいないタイミングで撮影ができました。人の流れの切れ目ってあるもんですね。

f:id:frederica2014:20180213183134j:plain

誰でもトイレ(っていう言い方でいいのかな?)

 

私の「キュリオスまでの右往左往」

フジテレビダイレクト

チケットはフジテレビダイレクトでとりました。

f:id:frederica2014:20180213183947j:plain

コンテンツがよかったので使ったけど、使いにくかった.....。

キュリオスについては支払いはクレジットカードのみなんですが、そのクレジットカードもオンライン登録されてないとダメらしくて、別サイトに飛ばされるんですよ。んで戻る導線がない。クレジットカードを入力するストレスやらなんやらでかなり疲れました。

 

チケット取得

んで、チケットは当日現場でってことなんで現場に行きました。チケット発券機は入口のところにありました(赤く四角にしてあるところね)

f:id:frederica2014:20180213184545j:plain

さて、、、メールの内容をメモっておいたevernoteを、、、、evernoteが立ち上がらねえ!メモッたページだけ立ち上がらねえ!!んで看板をよく見ると「QRコードをかざしてください」って書いてある(※どうやら番号でも行けるみたいです)

evernoteが開けられたところで、QRコードはない!そしてポケットwifiは忘れてきた!、、、、ダイバーシティセブンイレブンがあったな!しょうがねえ!そこでネットに接続してQRコードの画面をキャプチャして、、、、よし発見できた!!

 

SS席オリジナル特典付は2枚出てくるので注意です。

急いでテントの中に入ろうとしたら、発券機のそばで監視(?)してた人に呼び止められて、2枚目のチケットを渡されました。

 

隣の席の人。

まっすぐに演目を楽しまれてました。私よりもよほど有意義に時間とお金を使ったことでしょう。うるさい。すぐに拍手するしちょっとしたことで笑うし、感動の声が漏れます。最初はお笑いレベルが高くなくていいなぁと思ってました。「お笑い風」で充分に笑える人です。歓声の上げ方も知っていて、いいところで「ふー!!」と叫んでいます。右耳だけ痛くなりました。彼は私よりもよほど楽しんでいていたなぁ。正しい観劇だと思う。うるさかったけど。

 

 

前回のシルク・ドゥ・ソレイユ

www.frederica-movie-review.com

 

 

関連コンテンツ

スポンサー

スポンサー

スポンサー