フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

月間オレ様アカデミー<2018年01月>

こんにちは、フレデリカです。今年も月間アカデミーをやっていきます。年末が楽なんだもん。

2018年01月の観覧作品

2018年01月アカデミー賞  伊藤くん A to E

www.frederica-movie-review.com

全国公開向けにカスタマイズはされてますが、ミニシアター向きだと思いました。

酷評も少なくない映画。アクセスはほとんどない。
不思議キャラが、突如こちらの価値観を合せた後に、自分が他者と違うところを放し始めたところがミニシアターっぽいなぁと思いました。

ちなみに、記事には書けませんでしたが、映画の中でレビューブログを否定しています(笑)

 

次点 マジンガーZ INFINITY

www.frederica-movie-review.com

大きなおなかのジュンが六畳間のボロアパートで言います。「昔の方がよかったとは言わないけど、、、、」

アクセスが一番高いマジンガーZ。懐古主義的に見に行ってそれをはっきりと否定されました。それが嫌な感じはせずに、心地よかったね。

 

ワースト  CINEMA FIGHTERS

www.frederica-movie-review.com

最初から玉石混交だろうなとはおもってました。すごい監督の青田買いができるかなと思いました。玉ってなかなかいないから重宝されるんですよね。今回、私の目に入りませんでした。

文句なし!20点なんてめったに出さないよ。一年が始まったばっかりなのに年間ワースト候補筆頭!

 

その他

噓八百

www.frederica-movie-review.com

冒頭で表現した親子のぎくしゃく。古美術に対する素人目線、ピエールのハンカチの名前に気づくちょっと鋭い観察眼。ほぼ使ってません。

せめて品評会で一活躍してほしかったなぁ。敵が戻ってくるのが気づくだけとは。

前野朋哉さんの戦場ジオラマも意味があったんだかなかったんだか。

 いろいろと勿体なさを感じられた映画。

 

キングスマン_ゴールデン・サークル

www.frederica-movie-review.com

CGはあくまでもアクションの補佐でした。

アクションで適当に動いてCGを付け足しただけと明らかにわかるシーンが1か所ありますが、それ以外はよかったです。犬とのバトルも好きです。エルトン・ジョンはお友達。 

 スパイは頭のいいやつしかできないけど、映画になるとストーリー整合性をまるで無視したアクション映画になるとはっきりと認識した映画(ほめてます)

嘘を愛する女

www.frederica-movie-review.com

そうか、ターゲットとテーマの”一途な女性”。

こう考えると、

きっちゃんが幼いころに瀬戸内にいたってことを描くことよりも
由加利のホクロの位置に気付いたタイミングを丁寧の方が大事だね

 ターゲットが違うと大切にしなくちゃいけないところも違うもんですね。

 

2018年02月のお楽しみ

不能犯

funohan.jp

羊の木

www.hitsujinoki-movie.com

巫女っちゃけん。

mikomovie.com

犬猿

kenen-movie.jp

 

今夜、ロマンス劇場で

wwws.warnerbros.co.jp

 

空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎

ku-kai-movie.jp

さよならの朝に約束の花をかざろう

sayoasa.jp

劇場版 Infini-T Force

www.infini-tforce.com

 

パンとバスと2度目のハツコイ

www.pan-bus.com

2018年02月の注目!

  • 聖母まいまいの「パンとバスと2度目のハツコイ」!!
  •  「不能犯」と「羊の木」が面白そうなんですが、同じ週なんですね。
  • 妹さんより好きなアリスさん主演の「巫女っちゃけん。」