フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

【舞台】あまみゅ☆カンパニー「A Tale Of Magic」

こんにちは、ヤンです。

あまみゅ☆カンパニーさんの舞台を見てきました。

 

c-f322.wixsite.com

辿り着くまでの苦労

何度も行ったことある麻生区民センター。

ヤフー経路情報で検索したら、私の家からだと六本木一丁目駅が近いってことになるらしいです。

んで、降り立ったんだけど、思ったんだよね。「あれ?前にあまみゅさんを見に行った時の駅はココじゃない。、、、、てか数年前に通った職場があるところだな」

18:00始まりで、六本木一丁目に降り立ったのが17:30。グーグルマップを見ると10分でたどり着くって書いてあるので、地図に沿って行こうとする、、、、、あ、GPS不良で今どこにいるかわからない!

GPS的にここにいるんだろ?だからここが、、、あ、現在位置がずれた!!

結局タクシーで行くことにしました。

 

歩いて10分ぐらいにあるところです。歩くのがつらいんじゃなくて、正確な場所が分からないから乗ったタクシーでの会話。麻布区民センターまでお願いします。」「はい。道案内お願いします」

歩いて十分圏内の公民館が分からないとは東京のタクシーとはそんなもんですかね?ナビで検索をお願いしたら、もう一度、建物名を聞かれたよ、最初っから覚える気なかったろう!!

 

さて、気を取り直して。ネタバレ感想です!

 

ヨキ王子

彼の成長が楽しかったですね。

一種の貴種漂流譚かな?いや、物語を既存の枠にはめて安心するのは、つまらないオトナがすることですね。

単なる名前だったのに、最後には「良き王子」に聞こえてました(笑)

 

民衆

下手で観覧したんですが、王族政府が憎しの歌がすごかったです。

憎しみで顔が変わってました。腹から声が出てたというよりも、腹から憎しみが出てたような感じが伝わってきました。

 

王家・宮使いたち・まじょじょたち

宮殿の中の穏やかな人たちと攻撃してきた人たち。街に出たヨキ王子にとっての矛盾の象徴だったりしますね。(象徴にしては多いけど)

富裕が先か、民衆には説明できないノブレス・オブリージュが先か

クスリを封印していたとは王家には王家なりの苦悩がありますね。メタ=リカーナは封印を守るために作られた王国だった(バスタード)し、日本の象徴のあの一族の方々は私たちを守るために霊的な何かを抑え込んでくれているらしいですよ。

えらい坊さんはえらいだけの苦労があるコトリバコ(閲覧注意。かなり怖いです)

 

ヴァーレン・ヌボラたち

ヌボラって名前をどこかで聞いたことあると思ってたらデボラだったw

バトルシーンの方々。

ダンスとはまた違った動きなので体の動かし方が気持ち良かったろうなと思いながら見てました。

あ、ごめん、素人ゆえ、スポーツジムの「ジャズダンス」と「キックボクシングエクササイズ」の違いの延長と考えちゃってます

 

 

入場特典

助かったのにー!蛇さんだけテイストが違うw

演者さん

 

前に見たあまみゅさんの舞台

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

 

movie-review.hatenablog.com

注目記事