フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

貴族デザイナーの華麗な事件簿 ロンドンの魔女/アメリカへのあこがれが楽しい。

産業革命が落ち着き、アメリカというわかりやすい新天地に羨望し恐れているロンドンっ子たち。

読みやすく、結構夢中で読みました。事件よりもキャラクターがわかりやすかったり、ロンドンの人たちのアメリカに対する価値観とか興味とかの描写の方が面白かったです。

時代に対するキーワードもさりげなく入っていて高校で世界史を「早く昼休みにならないかな」と思いながら不真面目に授業を受けていた私でも”あのへんの時代か”と感覚的にわかるようになっていました。

 事件?ああ、解決しました。現実ならでは怖いけど、創作としては少し腑に落ちなかった。

謎解きはディナーの後にのようなオムニバスの一つならいいけど、一冊の本の大オチとしては…うーん…

注目記事