フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

恋の渦/お前ら、全部まとめてめんどくさい!!!!

すっごい低予算で作られてます、たぶん。室内4つだけで構成。キャスト+10人ぐらいで作ってるかと思ったけど、エンドロールでたくさん名前が出てきました。失礼しました。

飽きずに一気に見れました。

 

20:30 うっざい!

ヤンキーのたまり場ってあんな感じなの?私なら一時間で帰ります。輪に入っていけないよ。

俳優さんたちのセリフ一つ一つ決まってるの?でも決まってないとあんなにベラベラ出てこないよね?

モヒカン茶髪のテンション低く真面目じゃなかった

愛の渦を見ていませんが、たぶん私はこちらの方が好きです。

恋の渦 [DVD]

恋の渦 [DVD]

 

 

※私は名前を覚え切れませんでした。兄弟を中心とした関係性で誰が誰か理解してました。

 

12:30 あー、めんどくさい!

私の知っているヤンキーの知識だと自分勝手で相手の気持ちとか特に考えない連中だと思ってました。ヤンキー漫画のカッコいいところだけピックアップされているととんでもない奴らになりますが、一旦仲間になり失いたくないと思うととたんに弱くなる。相手に気を使いまくり。色抜いた毛もカッコつけたネックレスも無意味に光りますね。

 

■兄貴&彼女(男上)

女の弱さもめんどくさいですが、男が輪をかけてめんどくさい

 

■弟&彼女(女上)

こっちのカップルの方がまだマシに見える

 

■つきあいはじめたピエロ

キスしたけど、女のテンションは上がらない。部屋の主の独りくんはめんどくさくなって部屋を出た。

 

■初めて会ったカップル

彼氏彼女がほしいし、目の前にターゲットがいるけどどうしていいかわからない。

彼女は家が近いらしい。私なら即効で帰ります。

 

 

一週間後21:00 

いないやつをディスって自分を守るの必死。恋人も兄弟さえもディスる。浅い奴らだ。

 

■女チーム

付き合い始めたのはおのおの秘密。兄貴彼女が素直っていうか天然っていうか。

前回の反省会。

 

■男兄弟と弟彼女

弟彼女が兄貴を絶賛拒絶中。兄貴も気づく。

 

■茶髪モヒカン

お前だけは「あいつらも、いいとこあるよ」ぐらいは言って欲しかった。

 

 

 

23:00 

■弟&浮気相手

ピエロの告白を受けたのはノリだったらしい。Hシーンでブラを取らないのは映画仕様だったから?

 

■茶髪モヒカン&彼女

調子の乗ってるー!

モヒカンくん。いいケツだ。

っていうか、こいつが一番浅はかかも。

 

■兄貴彼女とピエロ

天然同盟。

 

■独りくんと兄貴

意地を張りながら、貼りすぎて壊れそうになってなかったことにしたり。

 

 

02:00 喧嘩。

■兄貴カップル

兄貴の支配欲すっごい!!

彼女の方も依存性だからトイレに行くのにもお伺いたてちゃう。

 

■弟&浮気相手

弟くんの好き勝手理論に浮気相手ドン引き。

帰ってきた彼女に攻撃。

 

■茶髪モヒカン&彼女

メガネしたまま寝るな!

破綻は目の前。

 

■ピエロくんと独りくん

ピエロくんのウザさに独りくん怒り爆発!ちょっとすかっとした。

 

途中経過

・まともな人リスト

独りくん>兄貴彼女>ピエロくん

・ろくな人間じゃない人リスト

兄貴>おとうと>茶髪モヒカン

 

この後、ひっくり返してくれると監督を信用している。監督のこと名前も知らないのになぜだか信用している。

 

 

一週間後 22:00

誰かと電話している。の場面から始まる。

誰と?っていう引きがすごいですね。

 

■兄貴&ピエロくん

兄貴、破格の器の大きさ(笑)。

 

■弟&彼女

彼女はお腹が痛い。

弟くんの好き勝手理論で彼女は幸せ。人は信じたいものを信じるよね。

 

■茶髪モヒカン&彼女

破綻。

 

■独りくん&浮気彼女

寄りを戻すためにピエロくんをピエロだよと話す決意をする。

 

 

23:00

一時間で章分けしているとは思わなかった。

 

■弟&彼女

妊娠決定。発覚したからこそ好きな気持ちに気づいたので結婚しようってさ。

好き勝手だけど、狡猾で計算高いってわけじゃないから本心でしょう。次の一週間後にはどういう気持ちになるかわからないけど。

 

 

00:00

■モヒカン茶髪

彼女に電話。出てもらえない。

 

■ピエロくんと独りくん

ピエロくんのおふくろさんが倒れたらしい。独りくんにお金渡して帰る。

本当のことは言えずじまい。

浮気彼女が帰ってきたけど、拒まれて未遂。

 

 

01:00 4者4様の男たち。

■モヒカン茶髪

彼女帰還。電話のように素直になれず。「さっきのことなんだけど」。おお、さっきか。さっきだよな。

 

02:00

■兄貴

彼女がザ・サラリーマンと一緒に乗り込んできた。弁護士か兄貴かと思ったら、一発やって彼氏気取りのサラリーマンでした。堂々とした姿に負けを認めざるを得ない。ここで逆ギレしてもノーマルな負けが惨敗になるだけ。っていうか強気で出れるのは彼女だけ?最後にもらった言葉は「明日昼過ぎに来るから絶対居ないでね」(笑顔)

 

03:00

■兄貴

彼女にしがみつこうとする。

んで電話で逆ギレ。

 

■弟

浮気中。

 

■独りくん

地元に戻ったピエロくんに強がり中。デリヘル呼んだら弟くんの彼女だった。

 

 

 

改めて冒頭を見ました。人間関係がきれいに表現されてる。弟彼女のひとりぼっち感までちゃんと出てる。

関係が見事に出てました。兄貴彼女の手を握るピエロ君といらつく兄貴。

”仲間”じゃない”仲間”感。壁があるっていうか、仲間になる前っていうか、こっちくんなっていうオーラっていうか。

 


大根仁監督『恋の渦』の冒頭シーンを特別公開! - YouTube

 

 

最終結果

・まともな人リスト(単に天然ってだけかもしれない)

  1. ピエロくん
  2. 兄貴彼女

・ろくな人間じゃない人リスト

  1. 茶髪モヒカン
  2. 浮気彼女

・めんどくさい人リスト

  1. 兄貴
  2. 茶髪モヒカン

そこにいないやつに対して上から目線でモノを言って(本人の前では決して言えない)調子に乗ったり、いない奴の悪口をいって盛り上がることはあるさ。でも一気にそれを見せられて、ちょっと食傷気味。

 

 

キャスト

弟彼女:國武綾さん

突然パンツ姿で出てきてびっくり。生活感を出すためとはいえ、パンツの奥に手を突っ込んでケツかくまでするとは。

最後の大オチを持っていった人。彼女は弟くんを騙しているわけじゃないですよ。二人との生活を守るためのデリヘルです。

 

浮気彼女:柴田千紘さん

セクシー路線の人。綺麗でしたね。パンツの上から触られるのを死守してた。

ほかの人たちに二面性があるのは取り繕ったりカッコつけたりしてますが、その場かぎりです。その中で彼女は唯一、長期計画の計算ができる人。

 チュッパチャプスをなめててくれてよかった。一日目は誰が誰か整理できてなかってたもん。正直、ピエロ君と独りくんは区別ついてなかったもん。

 

モヒカン彼女:後藤ユウミさん

実は半裸時間が一番長い人。ボッキュンボンでした。

 

兄貴彼女:若井尚子さん

空気が読めない天然さん役でした。生粋の指示待ち人間。

でも一番したたか。次の寄生先をみつけたら「あなたにほめられることが私の目標」とまで言っていた兄貴を、さくっと切りました。あのサラリーマンにも、そのうち同じように怒鳴られるようになるんだろうな。

 

みんなの評価

出ているのがヤンキーばっかでとっつきにくいけど、表現されているのは「ズルさと弱さ」。低い評価なし。

 

愛の渦 [DVD]

愛の渦 [DVD]

 

 

注目記事