フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

【伊集院ツタヤレンタル-週末これ借りよう編】ツィスター/森田正光さん

ツィスターを見て間違いを20個見つけられなければ気象予報士としておかしい。それを含んでも面白い。

  

ツイスター [DVD]

ツイスター [DVD]

 

  

 

ここ見てポイント

1.ゴジラ

監督は最初にゴジラを取ることになっていた。金がかかるので没になった。

ゴジラで使いたかった技術をここで使ってる。

屋根が飛ぶシーンはゴジラが踏みつぶす感じ。

天気のリアリティよりも迫力。

助かったというシーンでも風が強い。が、その風速は拳銃の発射速度の半分。だから無事なのはおかしい。

 

個人が竜巻にあう遭遇する可能性は一万年に一回。その一万年に一回が見れる!

  

GODZILLA [DVD]

GODZILLA [DVD]

 

 

2.竜巻ハンター

実在のモデルがいて、日本の方。佐々木嘉和教授・藤田哲也教授がモデル。藤田哲也教授は竜巻の大きさに単位を決めた人。フジタスケール。普通の台風でF0.ツィスターは最大級のF5。木の皮がはがれ、列車が飛行するレベル。

 

3.竜巻のすべてという本が出る。

伊集院さんはポイント2までの熱さで許した。

森田さん、自画自賛。藤田哲也教授の竜巻(上)という本を昔見たけど、(下)は書く時間がないから出版されなかった。だから森田さんが竜巻(下)を書いた。それがこの本。この本が売れれば竜巻(上)が復刻する!!

 

 

天気の名前 ビジュアル気象歳時記

天気の名前 ビジュアル気象歳時記

 

 

 

山内あゆ’s EYE

森田正光さんは山内さん紹介。

森田正光の天気という専門知識を持っているのに、気象について間違っているこの映画を許容している懐の深さに伊集院さんが感嘆。

あゆさん一言。「感心しすぎ。ただ適当なだけ(笑)

 

 

<<映画と関係ないところ>>

森田正光さんは年間200本映画を見る。

トゥルーマンショーは天気がCGでひどいと思ったけど、空の色が違うことがすごい。

天気も映画も好きな人。

 

トゥルーマン・ショー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

トゥルーマン・ショー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

 

注目記事