フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

ガンダムUC-6 /フルフロンタルはシャアと違うらしい

富野さんをリスペクト

女性の話が「~ではなくて?」みたいな感じで終わるところがありました。冨野さん特有の言い回しですね。

フル・フロンタルはシャアではないし、その志はシャアを超えられないようです。キャラの差別化というよりはシャアを超えたり同列であってはならないという富野さんに対するリスペクトを感じました。ミネバがシャアを口にするとZガンダムでシャアが謁見したシーンを思い出しますね。あの子が立派に成長したもんだ。

 

アンジェロ・ザウパー

現実の私たちが3話あたりで主人公らに説教しているおっさんなら、アンジェロはシャアを心酔している私たちです ね。もはや言い訳がつかないほど年下になってしまったシャアを尊敬し、ある程度は真面目に生き方の指針にしたり今だにあこがれている私たちの一部分の具現 したキャラクターです。

今回は色々やらかした後に「大佐がいないときに!」と困ったことが起きて対処している風を装っている。ってか自分がやらかしているってことに気が付いてないですね。

富野さんキャラでいえば、サラ・ザビアロフやマシュマー、ハリー・オードかな?そういえばサラは格納庫の中でMSで暴れましたね。

 

 

 

おいついた。そして最終巻。

やっ と刊行されているDVDすべてを見終わりました。え?次が最終巻なの?あと一時間で話をまとめるの?ぜ、、、、全殺しとか始まったりしないよね?中盤開始 と思った私はOVAの見方に慣れていないんでしょうね。思えば完結しているOVA、つまり最初から巻数が分かっている状態からしか見たことないや。今回も ちゃんと調べればわかったんだけどね。

マリーダとジンネマンはもう解決ですね。

富野教狂信者としてはラプラスの箱の秘密は前半で終わって、バナージ・フルフロンタル・オードリーの人の革新がメインになることを望みます。

そー いえばリディが宇宙にあがりました。あー、リディかぁ.....。いいとこの子らしいからラプラスの箱の秘密を知って戦線離脱(ていうか置いてけぼり) し、世界の指導者になるかな?ほとんどの人間を宇宙に移民させた結果、特権階級だけが地球に居座る結果になる遠因を作って閃光のハサウェイにつながる世界 を作っちゃうって感じでいかがでしょう?

 

フル・フロンタル

見始める前に聞いていた下馬評ほどインパクトは感じないですね。ほとんど話の前面に出ていないからですが。

ネェルアーガマで演説しているところが最大の見せ場だとは思わなかった。何かが始まる前兆だと思ってみてたんだけどね。これも私がOVAの見方をわかってないってことかな?

 

この記事の冒頭。私のミネバに対する「あの子が立派に成長したもんだ」という感想。「あの子は成長してもこうならないよ。話に無理がある」と思いませんでした。てことは私はUCを受け入れているんだろうな。

 

富野さんと比較しながらガンダムUCをレビューしてます!

ガンダムUC-7/虹の彼方に/フルフロンタルの正体・箱の中身

ガンダムUC-6 /フルフロンタルはシャアと違うらしい

ガンダムUC-5 /ベルまで出てきた。

ガンダムUC-4 /説教臭い親父たちって、、、、

ガンダムUC-3 /外伝らしい外伝

ガンダムUC-2 /これじゃない感

 

注目記事