フレデリカは日本映画ばっかり見ています<ネタバレ>

内容を知っている方だけどうぞ。ネタバレで感想や評価を書いています。たまに批評・解説になっちゃっているところもあり。評判は一通り書いてからチェックしています。

「闇金ウシジマくん」dビデオ/ロバート秋山の諸星ははまり役。ナレーションが気持ち悪い!

テレビドラマよりも映画よりも見るπが小さいのでエロ描写に容赦がない。援交相手が15歳設定のままです。ブラとショーツはとらないけどね。

 

かなり原作に忠実です。 先が分かっているのにおっかなくて仕方がない。持ってるみそ汁がちゃんとしじみだよ。山の清い水の流れのような言葉「笑うな」は健在

 

闇金ウシジマくん 14 (ビッグコミックス)

原作の漫画を読んでいるには気づかなかったというか頭の中で具体的にならなかった諸星のねちっこい自信とナルシストさがすっごい。 

ねずみちゅーちゅーとかはマンガで見た時は単に遊んでんだと思ってました。あーやって湧き上がる不安をごまかしてたのね。別メディアで一つのシーンを見ると深みが増しますね。DVDで初めてこのシーンを見たら単に遊んでいるんだと思うと思います。

 

 原作ではラストの2択を好きなようにとれるように一見すると描かれています。私は逃げたと思いました。私の幸せ頭ですね。

原作では読者に気持ちの逃げ道を作ってくれています。私はそちらのほうに逃げていくことができたわけですが、ドラマではきっちりと押しつけてきましたね。コミカルにはなってたけど。

 

追記:諸星の決断

娘である710童子を乗せた諸星は根杜からの電話で2択を迫られます。

  1. 日常を捨てて娘と逃げる。追い込みのプロであるウシジマや執念深く追ってくる根杜におびえながら生活をする。
  2. 幼女売春目的のある根杜に娘を渡す。ウシジマにジャンプするだけの金を渡してくれて、タクシー運転手を続けるという日常生活にも戻り、710童子を含めた全てのいざこざに関わらなかったことにしてなかったことにする。

昔話が終わった後に、酔いつぶれた柄碕を載せたタクシーの運転手は諸星です。つまり諸星が選んだのは、、、、、。

ラストがどうなったか検索してくれてる人が多かったので追記してみました。

 

何気に光るのが岩佐真悠子さんこと諸星の元嫁・美沙

オトコにぶら下がって生きるしかない。 根杜が怖くても根杜にすがりつくしかない。腕に絡みつくと怒られるかも、だけどしがみつくしかない。だからパーカーの裾を気づかれないようにつまんで後ろを歩く。悲しいね。

 

女性CAST

今野杏南 あんなお姉ちゃん[DVD]

  • 居酒屋でざっきーの話を聞いているカウカウファイナンス受付嬢:久保寺瑞紀さん
  • 1話冒頭の道端でいちゃついている子:西野翔さん
  • タクシー会社のジムの江美ちゃん:丸高愛実さん
  • タクシー運転手の眞子さん:神楽坂恵さん
  • コマエまでの客:桜木凛さん
  • 居酒屋の店員:古川いおりさん
  • 私のモーニング娘:今野杏奈さん
  • きたろうの携帯の待ち受けの子:和久井ななさん
  • 和久井ななさんのいる店で秋山についた女の子:初美沙希さん
  • ホスト一緒のタクシーに乗ってきてパンツ丸見えの女の子:美里有紗さん
  • 諸星の円光相手:上田ナナさん、雪中梨世さん、美和茉耶花さん
  • 諸星の元嫁:岩佐真悠子さん
  • しちてん(710)童子:野口千優さん

 

ウシジマくん。映画とオリジナルドラマ

movie-review.hatenablog.com.

 

movie-review.hatenablog.com

movie-review.hatenablog.com

 

movie-review.hatenablog.com

 

movie-review.hatenablog.com

 

 

注目記事